憧れの新婚旅行。考えただけでもワクワクしますよね? 結婚式も、当然楽しみだと思いますが、新婚旅行も同じくらい楽しみなものではないでしょうか?

しかし、普通は新婚旅行は人生で1回きりですし、当然、そうそう何回も行ったことがある人はいないはずです。

そこで、そんな大事な新婚旅行で失敗しないためにも、今回は海外の女性向け情報サイト『AMERIKANKI』の記事を参考に、“新婚旅行を最高の思い出にするための秘訣5つ”を紹介します。

 

■1:スケジュールに余裕を持たせる

待ちに待った新婚旅行。「アレもコレもして」「あっちにも行って、こっちにも行って」「アレも食べて、コレも食べて」と欲張る気持ちも分かるのですが……。

できるだけ予定には余裕を持たせて、ゆっくりできる時間を多くとっておいてください。

楽しくてワクワクしているとしても、旅行先では慣れないことも多いですし、相手に気を遣うことも多いでしょう。

疲れからケンカしてしまう、なんてことも良くあるようです。波の音を聞きながら、結婚式の疲れをゆっくりと癒して、お互いの未来のことを語り合う。こんな余裕のある新婚旅行になるように、スケジュールを立ててください。

 

■2:新婚旅行と告げてみる

ホテルや飛行機の予約の際、またはレストランやイベント会場などで、“新婚旅行なんです”と告げてみてください。

もしかしたら、思い出に残るようなとっておきのサービスをしてくれるかもしれません。

 

■3:旅行保険をお忘れなく

新婚旅行だと、なぜかつい忘れてしまいがちなのが旅行保険。指輪や、現金など、もしかしたら通常の旅行より、高価なものを持ち歩くことになったり、高額なところに宿泊したりすることも多いのではないでしょうか?

安心して二人だけの旅行を楽しむためにも、絶対にお忘れなく!

 

■4:名前が変わっていることを認識しておく

特に女性に多いでしょうか。パスポートの名前や、ホテルや飛行機の予約名など、あなたの名前は新しいものに変わっています。

“旧姓で予約していた”とか、逆に“新しい名前で呼ばれても気づかない”なんてことのないように、注意しておいてください。

 

■5:妥協することも

そして最後に。一生に一度の新婚旅行、と思って気合が入るのは分かります。最高の思い出作りにしたいですよね?

でも、あまり無理をするのは止めましょう。結婚生活は、これから始まるのです。無理をして、予算以上のところに泊まってしまったり、食事をしたり。旅行から帰ってきてからの生活のことも考えておきましょう。

 

以上、“新婚旅行を最高の思い出にするための秘訣5つ”でしたが、いかがだったでしょうか? みなさん、是非こうしたことを参考にしてください。

きっと素晴らしい思い出に残る、新婚旅行になることと思います。

 

【画像】

あわせて読みたい