Fotolia_100883718_Subscription_Monthly_M

もうすぐホワイトデーですね。彼氏や夫がいる人は、「バレンタインのお返し、何もらえるかな~」と楽しみにしているかもしれません。

では、職場の人に“義理チョコ”や、単なる友人に“友チョコ”を渡した場合、あなたはお返しを期待しますか……?

今回は、恋愛マッチングサービス『Omiai』が男女約900人を対象に実施した「ホワイトデーに関するアンケート調査」の結果をご紹介します!

 

■男性が考える“ホワイトデーのお返し”ランキング

まず男性に、「今年のバレンタインデーにチョコまたはギフトをもらいましたか?」と尋ねると、65.7%が「はい」と回答。

「誰からバレンタインギフトをもらいましたか」と尋ねると、圧倒的1位は「職場関係の人」で61.4%。

2位は「女友達」(22.9%)、3位「家族」(9.2%)、4位「意中の人」(4.2%)でした。「バレンタインデーのお返しをする」人はなんと92.5%と、意外と義理堅い面も。

「どのようなものをお返ししますか?」と尋ねると、

1位・・・市販のチョコレート以外のお菓子(47.5%)

2位・・・市販のチョコレート(26.6%)

3位・・・定番小物(ハンカチ等)(7.8%)

4位・・・ランチやディナーをご馳走する(6.8%)

5位・・・チョコレート以外の手作りのお菓子(3.4%)

チョコではなくケーキなど市販のお菓子を渡そうと思う男性が圧倒的。

数百円の義理チョコよりも高くついてしまいそうなお返しもあるかも!?

 

■女性の6割以上はお返しを期待していない!

では女性はどんなお返しを期待しているのでしょうか?

「ギフトをあげた相手に、ホワイトデーのお返しを期待しますか?」と尋ねると、「本命/義理に関わらず期待しない」が圧倒的で63.6%!

次いで「本命/義理に関わらず期待する」(24.8%)、「本命ギフトの相手には期待する」(14.4%)、「義理ギフトの相手には期待する」(7.2%)。

「どのようなものを期待しますか?」と尋ねると、

1位・・・市販のチョコレート以外のお菓子(29.6%)

2位・・・市販のチョコレート(25.4%)

3位・・・ランチやディナーをご馳走してもらう(15.5%)

4位・・・定番小物(ハンカチ等)(12.7%)

5位・・・アクセサリー(7.0%)

1位、2位は男性と同じですが、3位は女性の期待のほうが大きいようです。

5位の「アクセサリー」は彼氏や夫に相応のプレゼントをあげた場合かも。しかし男性で同じ回答をしたのはたった1.6%と、つりあわないのが気になるところです。

 

■ホワイトデーに相手の気持ちを確かめるための秘訣

さて、筆者の住むアメリカでは“バレンタインデー”の風習は盛んに行われますが、“ホワイトデー”は存在しません。

バレンタインデーは女性が「好きな人に告白する日」というより、交際している人や夫・妻にチョコレートなどのプレゼントを渡し合う日です。

しかし、プレゼントを同じ日に渡し合うため、内容に“隔たり”があることもあり、価値の低いものをもらった側は「こんなもんか……」とガッカリしてしまう場合もあります。

日本でも、「自分のあげたプレゼントより価値の低いものが返って来た」場合、男性の気持ちにあまり期待しないほうがいいサインかも。逆に「安い義理チョコをあげたのに、ホワイトデーにディナーに誘われた」という場合、あなたに好意を持っている可能性も……。

過去記事「独身男子社員が“グッとくる女子社員の行動”2位親切、1位は…?」でお伝えしたように、男性は女性の好意に弱いもの。まずは義理チョコでさりげない好意を見せて、告白のきっかけを与えるのもいいかもしれません!

 

以上、ホワイトデーに関するアンケート調査の結果でしたが、いかがでしょうか?

恋愛は“駆け引き”である場合も多いもの。「今年は頑張りすぎた……」という場合、来年は試してみてくださいね。

 

【参考】

※ ホワイトデーに関するアンケート調査 ‐ Omiai

あわせて読みたい

女性の63%が「ホワイトデーは期待してない!」一方で男性の予定は…BizLady(ビズレディ)で公開された投稿です。

元の記事を表示