以前Pouchでご紹介した「明治ザ・チョコレート」シリーズに、ニューフレーバーが登場するんですって~! オシャンティーなパッケージとこだわりのフォルム、洗練された味で、今回もハートをわしづかみされそう☆ 

2017年5月30日に発売されるのは、「明治ザ・チョコレート 軽やかな熟成感ビビッドミルク」。初夏らしい爽やかなブルーが配色されたパッケージが、非常に好印象です。

【キーワードは「重厚」「スパイシー」「甘さひかえめ」】

もっとも気になるのは、どんな味なのか? ってこと。

販売元である株式会社明治のホームページによれば、「重厚ながら、スパイシーで爽やかな酸味を感じる」「カカオの香りと重厚なミルクの風味が楽しめる、甘さ控え目で大人向けのダークミルクチョコレート」とのこと。

大人向けのダークミルクチョコ、ですと……? これは期待が持てそう!

【ドミニカ共和国大使も太鼓判】

このチョコレートのもうひとつの特徴は、昨年限定品で発売され、大ヒットしたチョコに使われていたドミニカ共和国産カカオを中心に使用しているところ。

そのチョコがドミニカ共和国大使館にも好評だったということで、今回、駐日ドミニカ共和国特命全権大使のエクトル・ドミンゲスさん(以下、大使)に試食してもらおう!と白羽の矢が立ったもよう。大使は「さわやかな酸味がありながら重厚な味わい。ドミニカ共和国産カカオの特長的な香味が愉しめる商品で、非常に上質な味わい」とコメントしています。

なるほど、このコメントから推測するに、質にとことんこだわる大人のみなさんも大満足なチョコレート、なのかも⁉︎

【仕事の休憩タイムに食べたいな~】

カカオ分54%で、なおかつミルクを使用したチョコレート。うららかな午後の休憩時間、外をぼんやりと眺めながらコーヒーと一緒にいただきたくなりますね。大人を意識した「明治ザ・チョコレート」の新商品に、トライしてみてはいかがでしょうか♪

参照元:株式会社明治[1][2]
執筆=田端あんじ(c)Pouch 

元の記事を表示