あなたの周りには、いませんか? ルックスも良く、性格も良く、とてもモテるのに、なぜかなかなか結婚しない女性が。

「選び放題なだけに、なかなか一人に絞れないんでしょー」なんて思ってたら、そんなことはなく、むしろ実は“結婚できないで悩んでいる”というタイプかも。こういう女性、意外と多いんですって。

そこで今回は、英語圏の女性むけライフスタイル情報サイト『all womens talk』などの記事を参考に、“モテるのになぜか結婚できない女性”にありがちな5つのタイプを紹介します。

 

■1:嫉妬が激しすぎ

男性の私生活に過度に干渉し、束縛が激しいタイプの女性は、いくらルックスが良くても、男性からはもっとも敬遠されるタイプのようです。

このタイプの人は、あまり自覚がないことも多いようで、それが結婚への壁を乗り越えられない理由になっているという認識に欠けているところが問題です。

 

■2:お嬢すぎ

確かに、彼女に振りまわされるのが好きな男性もいます。お嬢様のように立ち振る舞う彼女に対して、まるで家来かのように、周りでお世話をしたがる男性もいます。

しかし、これがいざ結婚となると、状況が変わるのはわかりますよね。もっとも、結婚後のことは結婚してみないとわかりませんが……。

 

■3:ファザコン

この手の女性も、男性からは敬遠されやすいようです。男性からすると、常に相手の父親と比較されたり、父親と同じように振る舞うように求められるのは、やはり辛いものがあるみたい。

 

■4:食が細すぎ

デートのときに、食があまりにも細すぎる女性は、“結婚向きではない”と思われてしまうんだそうですよ。ダイエットを気にするあまり、男性の前での食事を遠慮しすぎるのも考えものです。

昔から、“女性は、男性の胃袋をつかむと勝ち”などと言われますよね。結婚となると、やはりおいしい料理が作れる、ということは、かなりの利点になるはずです。食が細い女性は、その真逆のイメージになってしまうのかもしれません。

 

■5:八方美人

この手のタイプ、当の本人は“モテている”という認識があるでしょうが、結婚は遠いかもしれません。付き合うだけならともかく、結婚となると、男性からはもっとも敬遠されるタイプであると認識しておかなければなりません。

そもそもこのタイプの女性が男性からモテるのは、いろんな男性にいい顔をしているからです。当たり前ですが、結婚する相手は一人だということをお忘れなく。

 

以上、“モテるのになぜか結婚できない女性のタイプ5つ”でしたが、いかがだったでしょうか? 男性は、意外と直感的にこうしたタイプを見わけて、結婚にふさわしいかどうか判断するようです。

結婚したいと思っている人で、思い当たることがあった人は、今日からすぐに直しましょう。

 

【参考】

あわせて読みたい