これから結婚を間近に控えている方、待ちに待った結婚式が目の前に迫り、幸せな気分で毎日を過ごしているのではないでしょうか?

しかし、そんなウキウキの日々であればこそ、結婚前には絶対にしないほうがいいことがあるのです。

そこで今回は、海外の女性の情報サイト『AMERIKANKI』などの記事を参考に、“結婚前には、ちょっと踏みとどまったほうがいいこと”4つをご紹介します。

 

■1:新たに責任が生じることを始める

例えば、結婚前にペットを飼い始めるなど。こうしたことは、結婚後も当然続くことですし、タイミング的には、結婚前に始めなくてもいいことでしょう。

新婚生活がまだ実際に始まっていない時に、新たな責任が発生するようなことは、とりあえずは避けましょう。結婚には大きな責任がともなうのですから!

 

■2:新たな変化を起こす

例えば、引越しや転職など、結婚生活が始まる前に、結婚以外の新たに大きな変化が起こるようなことは避けましょう。

というのも、結婚生活自体が大きな変化ですよね。自分だけの生活ではなくなるわけですから。そのため、結婚前に他の新たな変化が起こるようなことは、ストレスを生むことになるでしょう。

 

■3:高価な新婚旅行

人生で一度きりの新婚旅行ですから、「普段できないことをしたい!」「行けないところに行きたい!」と気合いが入りますよね。

しかし、結婚生活はこの先長く続くものです。子どもが生まれたり、引越しをしたりするかもしれません。先を考えて予算を決めましょう。あまりにも高額な新婚旅行は避けたほうがいいでしょう。

 

■4:SNSでシェアしすぎない

最近の傾向として、あまりにも過剰にSNSなどで新婚周りのことを投稿したり、シェアしすぎたりしていないでしょうか? 確かに、結婚したこともSNSを使えば、あっという間に多くの知人に知らせることができるでしょう。

でも、あなたから直接結婚についての報告を聞く前に、SNSで知ってしまい傷つく友人もいるのではないでしょうか?

後々、いろいろ問題になる可能性がありますので、ほどほどにしておきましょうね!

 

以上、“結婚前には、ちょっと踏みとどまったほうがいいこと”4つでしたが、いかがだったでしょうか?

結婚前には、思わぬハプニングもあったり、想像もしない事態になったりすることもあります。そうした時にあわてないためにも、あまり普段しないようなことは避けておいたほうがいいでしょう。

 

【画像】

あわせて読みたい

元の記事を表示