Young couple holding hands sitting on the sofa

男性にとって、「この子は絶対離したくない!」と思える女性ってどんな人か、気になりますよね。

「この子と結婚したい」、「この子とこの先もずっと一緒にいたい」と思えるのは、ただ“好き”なだけではない、何かプラスアルファの要素があるはずです。

そこでBizLadyは、男性500人にアンケートを取り、「この子だけは絶対に離したくない!」と思える女性の特徴を聞いてみました。

まずはランキング結果を見ていきましょう。

 

「性格がすごくいい」が、2位と大差をつけて1位に!

今回500人の男性に聞いたのは、「絶対この子は離したくないと思う女性はどんな特徴を持ってますか?」という質問。

複数回答形式でアンケートをとった結果は、以下のようになりました。

1位・・・「性格がすごくいい」(33.8%)

2位・・・「癒し系で、すごく家庭的」(25.8%)

3位・・・「いつも礼儀正しくて謙虚」(24.4%)

4位・・・「料理がとにかく上手」(23.6%)

5位・・・「自分のことを一途に想ってくれる」(22.8%)

1位になったのは、2位と大差をつけた「性格がすごくいい」。シンプルではありながら、男性が長いお付き合いをする上で女性に求める、絶対的な条件のようです。「スタイルがいい」や「美人」という外的要件を問う項目もありましたが、ランキングには入りませんでした。外的なことよりも、内面の方を重視する傾向があるようです。

2位となったのは、25.8%が選んだ「癒し系で、すごく家庭的」。「絶対に離したくない!」ということは当然“結婚”を視野に入れる可能性があります。そう言った意味で、癒し系で家庭的なところは女性に持っていてほしい特徴なのでしょう。「早く家に帰って彼女に会いたい」「彼女に会って仕事の疲れを癒したい」と、そう思える存在を求めているのかもしれません。

4位の「料理がとにかく上手」も、「癒し系で家庭的」というのと結びつくところがありますよね。「男は胃袋でつかめ」なんていう言葉をよく耳にしますが、家に帰ったら美味しい料理が待っていると思うと、足は自然と彼女の元へと向くはずです。長いお付き合いをする上では、ぜひ彼女に持っていてほしい要素なのでしょう。

 

長いスパンで彼の心をつかむ心得3つ

恋にもいろいろな種類があり、一瞬で燃え上がっては一瞬で冷めてしまうような、そんなジェットコースターのような恋もあるでしょう。“一夏の恋”ももちろんいいですが、できれば愛する人と、長い関係を築いていきたいですよね。

そこで今回のランキング結果を踏まえつつ、長いスパンで彼の心をつかむテク3つをご紹介したいと思います。

(1) 彼に多くを求めすぎない

彼に多くを求めてしまうと、彼は途中で苦しくなって、その関係から離れたくなってしまうかもしれません。

長く付き合う上で大切なのは、相手に多くを求めすぎないこと。相手のミスや、相手の不得意なところに目を向けるのではなく、相手がしてくれること、相手の得意なところに注目することが大切です。

(2)どんな些細なことにも必ず感謝する

長く一緒にいると、彼の優しさや好意が当たり前となって、いつしか「ありがとう」と言う言葉が蔑ろになってしまうものではないでしょうか。

でも、彼がしてくれるどんな些細なことに対しても必ず感謝することが大切です。「ありがとう」という言葉を心がけるだけで、相手を思いやり尊重する気持ちが心の中に留まります。

(3) 相手の話をちゃんと聞く

初めは相手のことが気になって、あれこれ質問をするものではないでしょうか。でも、関係が続き、相手のことをよく知るようになると、相手に質問する回数や面と向かって話すことも少なくなっていきますよね。

相手に「早く会いたい」と思われるためにも、相手の話に親身になって耳を傾けることが大切です。「お仕事どうだった?」「最近どんなプロジェクトを頑張ってるの?」など、積極的に質問をすることを心がけてみるといいでしょう。

 

以上、「この子だけは絶対に離したくない!」と思える女性の特徴でしたが、いかがでしょうか?

長期的な恋愛や結婚を考えている人は、参考にしてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 3位は手作り弁当!仕事が多忙でも喜ばれる「彼の誕生日プレゼント」1位は

※ 安心させるつもりが…男性がイマイチ納得できない「NGアピール」1位は

※ 平均交際人数は4.7人!? イマドキ「アラサー女子」の恋愛事情とは

※ 辛い時期こそ…!パリジェンヌ流「失恋から立ち直るメソッド」3つ

※ 1位クチャクチャ音…異性がドン引きする「残念な食事マナー」に男女差

あわせて読みたい

絶対離したくない…!「ずっと一緒にいたい彼女」の特徴2位癒し系、1位はBizLady(ビズレディ)で公開された投稿です。