イギリス発の「ジミー・チュウ」は、靴を愛する女子なら誰しも憧れるシューズブランド。この高級シューズブランドとコラボしたウェディングプラン「I Do in Choo」が、シンガポールのマンダリン オリエンタルホテルに登場したようです。

ジミー・チュウ、そしてマンダリン オリエンタルホテル。シャレオツでハイクオリティーな2つの名前が並んでいるだけで眩しい! 

このプラン、豪華なお料理やスパトリートメントに、世界でひとつだけの「オリジナルハイヒール」がゲットできるというのです。結婚式に自分だけのジミーチュウを履けるだなんて……まさにシンデレラ気分じゃないですか!

【文句なしのプラン内容です】

このウェディングプランでは、数多くの賞を受賞するホテル・パティシエによる特注ウェディングケーキに、オリエンタル・ボールルームでの中華をメインとした9皿のディナー(350名様まで)が提供されるそう。

さらには新郎新婦に60分の「オリエンタル・エッセンス」スパトリートメントを施してくれるなど、至れり尽くせりなプラン内容にクラクラしちゃう。

【世界で1足だけの「ジミー・チュウ」ヒールがあなたのものに♡】

しかし、このプランの目玉はなんといっても、ジミー・チュウの「Made-To-Order サービス」を利用したハイヒールでしょう。

カラー、素材、ヒールの高さを自分好みにセレクト。自由にカスタムメイドした1足が自分のものになるうえ、それを履いてバージンロードを歩くことができるっていうんだから、とんでもなく贅沢! 

靴裏には名前や記念日、金色のモノグラムを刻印することができるのだそうで、世界に1つだけの「ジミー・チュウ」が手に入ります。

結婚指輪ならぬ “結婚ハイヒール” をゲットできるウェディングプラン「I Do in Choo」。シューズラヴァーで、なおかつ結婚を予定しているというみなさんは、要チェックですね!

【だけどお値段も超ハイスペです】

ちなみにこの豪華ウェディングプランが利用できるのは、2018年3月31日まで。少々猶予があるので、まだ結婚の予定がないという方でも、十分間に合うのではないでしょうか。

生涯の思い出となる結婚式ですもの。ここはフンパツしたいところですが……お値段はシンガポールドルで6万1000ドルから。日本円にすると482万円からとなるようなので、清水の舞台から飛び降りた気持ちでいきましょう。なお10%のサービスチャージと政府税金も別途かかります。しびれるう!

参照元:プレスリリース
執筆=田端あんじ(c)Pouch

元の記事を表示