mika1

写真家・映画監督として活躍していて、さらにファッションブランドも手掛けている人物と言えば蜷川実花さん! 蜷川さんの極彩色の世界観を反映したお洋服やウエディングドレス、とっても華麗なのです。

そして、そして、ついにカラーコンタクトレンズともコラボレーションしちゃったみたい。これがまた、「琥珀」や「瑠璃」といった日本の伝統色をテーマにしていて、おまけにパッケージも蜷川テイストという素敵さなのです。

【蜷川さんがカラコンの色とパッケージをディレクション】

6月12日に発売されたコスメコンタクト「NADESHIKO COLOR」は、蜷川さんがディレクションするブランド「M / mika ninagawa」とコラボしたもの。蜷川さんがレンズのカラーディレクションとパッケージデザインを手掛けたそうで、日本の伝統色がキーカラー。

カラー展開は、KOHAKU(琥珀)、BENI(紅)、HACCA(薄荷)、RURI(瑠璃)の4色。12枚入りのアート缶と、30枚入りのアート引き出しBOXの2タイプが発売されているようです。価格はアート缶2000円(税抜)、アート引き出しBOX4200円(税抜)。

ファッションアイテムとしてすっかり浸透しているカラコンだけれど、琥珀とか瑠璃とか、和をテーマにした色合いのカラコンってなんだか珍しい気がします。落ち着いた色合いなので、「まだカラコンを使ったことがない」というオトナの女性にもなじみやすそう。パッケージもおしゃれだし、ここは瞳から大和撫子を目指してみるってのもいいかもしれません。

参照元:PR TIMES
参考:コスメコンタクト「NADESHIKO COLOR」
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 蜷川実花「M / mika ninagawa」のコラボカラコンは大和撫子風!? 琥珀や瑠璃など日本の伝統色がテーマです♪
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事