2010年にアメリカ、2011年には日本でも公開されて大ヒットしたディズニーアニメ映画『塔の上のラプンツェル』

このたび、物語のその後を描いたテレビアニメーション『ラプンツェル ザ・シリーズ』の序章となる長編アニメ『ラプンツェル あたらしい冒険』が日本で初放送されることに!

それにあわせて、ラプンツェルを演じるタレント・中川翔子さんが、ディズニー映画の名曲の数々を手がける天才作曲家アラン・メンケンによる新曲「髪に風をうけて」を本邦初公開。のびのびとした歌声を披露しています。

【放送は5月14日、Dlifeにて!】

映画『塔の上のラプンツェル』の6ケ月後を描いたテレビアニメシリーズ「ラプンツェル ザ・シリーズ」。その序章となる長編アニメーションが、Dlife(ディーライフ)で5月14日18時5分から放送される『ラプンツェル あたらしい冒険』です。

【プリンセスになったラプンツェルだけど……】

作品のあらすじは「晴れて両親のもとへユージーンと戻り、幸せな生活を取り戻したラプンツェル。しかしプリンセスとしての王宮での慣れない暮らしやしきたりを窮屈に感じ始めます。天真爛漫で探究心旺盛なラプンツェルは、もっと外の世界を知りたいと切望し始めて……。」という内容とのこと。

たしかにラプンツェルのあの性格を考えれば、王宮で毎日おとなしく暮らしていられるはずがない!?

【ラプンツェル役・中川翔子さんの歌声も必聴!】


『塔の上のラプンツェル』といえば、吹替版を観て中川翔子さんの声優としての才能に驚いた人も多かったのではないでしょうか。

映画では小此木(おこのぎ)まりさんが劇中歌を歌っていましたが、『ラプンツェル あたらしい冒険』では、劇中歌もしょこたんが担当

しかも、この新曲「髪に風をうけて」は、『塔の上のラプンツェル』をはじめ、ディズニー映画の名だたる名曲を手がける巨匠アラン・メンケンが作曲しているとあり、なんとも贅沢きわまりない! しょこたんによる歌唱シーンはYouTubeに公開されているので、ぜひ試聴してみてください。

【ラプンツェル好きは見逃せないっ!!】

ラプンツェル好きには嬉しすぎるこれらのニュース。長編アニメ『ラプンツェル あたらしい冒険』はDlifeでの放送となりますが、全国無料のBSテレビ局なので誰でも観ることができますよ!

ちなみにテレビアニメ「ラプンツェル ザ・シリーズ」は、6月から全国のケーブルテレビおよびBS・CSなどで放送中のディズニー・チャンネルで放送されるそうなので、こちらもどうぞお楽しみに♪

参照元:YouTubeプレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch