みなさん、チーズ好きですかーーー? 本日、6月1日は「チーズの日」です

なんでも、6月1日は日本写真協会が制定した「写真の日」でもあり、写真を撮るときの掛け声「はいチーズ」にかけて、「チーズの日」なんだとか。実は、チーズ普及協議会が制定した「チーズの日」は別の日(※)らしいけど、6月の方が湿気が多くてカビっぽいし、チーズらしい気がしなくもないような?

さて、世の中にはいろんなチーズがあります。6Pチーズみたいな食べやすいものから、クセの強いものまであって、なかなか奥が深い食べ物です。そんな種類豊富なチーズの中には、なんと、“食べると変な夢を見るチーズ”があるというではありませんか。

なにそれ、わけわかんない! めっちゃ気になる! 不思議、大好き! というわけで、編集部みんなで食べてみることにしました。

【食べると変な夢を見るチーズ、スティルトン】

食べると変な夢を見るという不思議なチーズは、イギリス産のブルーチーズ「スティルトン」。

これは都市伝説とか噂とかではなく、2005年に、ブリティッシュチーズボード(英国チーズ委員会)も、食べたチーズの種類で見る夢が変わると公式に発表しています。

なんでも、就寝30分前に20gのチーズを食べるという実験を行ったところ、「スティルトン」を食べた場合、男性の75%、女性の85%が奇妙な夢を見たというのです。思った以上に確率が高いです。

【さっそく買いに行く】

そんなわけわかんない食べ物、きっと激レアで簡単に手に入らないだろうなあと思いつつ、スーパーのチーズ売り場を見ると……すぐ見つかりました

成城石井で、70g600円ほどで売っているではないですか。ちょっと拍子抜け。

なんでも「スティルトン」はフランスの「ロックフォール」、イタリアの「ゴルゴンゾーラ」と並ぶ世界三大ブルーチーズのひとつだそうな。わりとメジャーな食べ物っぽいのに、高確率で変な夢を見るとか謎すぎますね。

【奇妙な夢を見るチーズは普通に美味しい】

そんなこんなで、編集部のスタッフ6人で「スティルトン」を食べることに。公式では就寝前30分に食べるとありますが、家に持って帰ると「食べるのを忘れそう」という意見が。なので、やむをえず退勤間際の21時頃にみんなに食べてもらうことにしました。

変な夢を見るってことは、「スティルトン」はかなりクセの強い味に違いない。チーズってたまに、足の裏みたいな匂いのやつもあるし……と、食べる前は思っていたのですが、これ意外と食べやすいです。塩気はかなり強いけど、バターのようなまろやかさもあり、香りもそこまでキョーレツって感じではありません。

編集部でもみんな「このチーズ、うま!」「えー、なんて銘柄ですか?」なんて言っています。私も、ブルーチーズはそこまで得意じゃなかったのですが、おいしく食べることができました。むしろ、ほんとにこんなんで変な夢見れるのかしら……と思いつつ帰宅。

念のため、私は就寝直前にも「スティルトン」をひとかけら食べることにしました。

【みんな、どんな夢見た?】

さて、「スティルトン」を食べてから眠った夜……バッチリ変な夢を見ていました。協力してもらった編集部スタッフも、百村以外の全員から「夢を見た」という連絡がきます。

しかし、この夜はチーズ以上のアクシデントが……。首都圏では深夜に激しい雷が鳴り、みんなそのせいで目を覚ましてしまい、肝心の夢の内容がうろ覚えだというのです。チッキショーーー!!!(コウメ太夫)

とりあえず、みんなの報告を紹介しますね。

・御花畑マリコ
日本一の売上という巨大な書店で、20巻くらいある漫画を作者本人から押し売りされる。断りきれずに購入した直後、書店の脱税容疑で東京地検特捜部みたいな人が大挙して押し寄せる。買わされた漫画が押収物として取り上げられ、参考人として連行。「会社に遅刻する~」と思ったところで目が覚めた。

・百村モモ
夢見ませんでした! よく眠れました。

・はちやまみどり
夢、見たんですが、普通の内容でした。でも明晰夢で「これは夢だな」と思いながら見知らぬスーツ姿の男性と喋っていました。

・営業篠宮
夢、ばっちり見ました! チーズを食べる夢だったのですが、なぜか笑っていて、笑い声で妻が起きてしまいました。

・かわらの
寝起き前の夢、覚えてました。誰かと話している内容で、奇妙な感じではなかったです。

・ロケットニュース 中澤星児
変な夢見たんですが、雷で夜中に目がさめて、内容がまったく思い出せません……!

【結論 本当に変な夢を見る】

実験条件は異なるものの、「スティルトン」を食べたスタッフ6人中5人、つまり約83%が夢を見たという結果になりました。就寝前に食べた私は、かなりはっきりと夢の内容を覚えていたので、寝る前に食べれば食べるほど、変な夢を見やすいのかもしれません。おもしろい夢が見たい人にはかなりオススメです。

ちなみに、翌朝の編集部はこのチーズの話でけっこう盛り上がりました。家族や恋人間で会話がない、好きな人と会話するチャンスがほしい……という人は、話のタネに「このチーズ、寝る前に食べると変な夢見るらしいよ」と食べてみてはいかがでしょうか~。

※日本輸入チーズ普及協会とチーズ普及協議会が制定した「チーズの日」は11月11日。11月11日は覚えやすいから…とのことですが、いまやすっかり「ポッキーの日」のイメージのような

 

参照元=今日は何の日雪印メグミルクBritish Cheese Board日本輸入チーズ普及協会
執筆=御花畑マリコ (c)Pouch

元の記事を表示