本気を出し過ぎていることで知られる、埼玉県飯能市(はんのうし)のふるさと納税「ムーミン基金」の返礼品。ムーミンとanello(アネロ)のコラボリュックや、北欧直輸入のムーミンのポスターなど、さまざまなムーミングッズが登場してきました。

2017年6月16日から、新たなムーミングッズが仲間入りしたようなのだけれども、これがまたかわいいんです! シャレオツでしかも高級感のあるゴブラン織りグッズに、ガラスのマグカップだよっ!

【北欧デザイン×ゴブラン織りが最強ですっ】

今回、返礼品として加わったのは、フィンランドのAurora Decorari社がデザインしたゴブラン織りグッズ。

22000円の納税返礼品として、インテリアとしてもナイスなクッションカバーと、使い勝手のよさげなポーチ。そして33000円の納税返礼品として大きめサイズのトートバッグがあります。

ほのぼのかわいいムーミンアートがそれぞれにデザインされていて、ゴブラン織りの独特の風合いがそこにちょっぴりスタイリッシュ感をプラスしています。プリントもののグッズでは味わえないリッチな雰囲気ですネ!

【フィンランド生まれのマグカップもかわいい!】

また、ムーミン柄の「ダブルウォールガラスマグカップ」もラインナップに加わったもよう。こちらはフィンランドのMurrla社が手掛けるガラス製のマグカップで、二重構造になっているため保温性に優れているのだとか。こちらは13000円の納税返礼品です。

表面には、森の中で過ごすムーミンたちの様子が描かれていて、ドリンクの色合いで印象が変わるのも楽しそう! 耐熱性のため、食洗器や電子レンジでの使用もOKとのことです。

こんなにかわいいムーミングッズがもらえるんだったら、ふるさと納税しよっかな~って気になります。そのうち、あれ、私のふるさとは飯能市だったかな? って混乱しちゃうかもですネ♪

参照元:プレスリリースふるさとチョイス 飯能市
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

元の記事を表示