Fotolia_60221911_Subscription_Monthly_M-2

主婦業を担う皆さん、あなたの家計管理は“きっちり”ですか? それとも、“ざっくり”ですか?

そういうの苦手だし、きっちりやらなくたって今までなんとかなってたし……とコソっと言い訳している“ざっくり”さんも、もしかしたら今日からすぐに“きっちり”さんになりたくなる!?

……そう思ってしまう、ある気になるデータがあるのです。

そこには、“家計管理きっちり主婦”たちがパーッと散財しちゃう“ある時”と、その驚きの額も!

 

■あなたはどう? 「家計簿をつけている」「自由に使えるお金の額の把握している」主婦は、約半数

NTTコミュニケーションズ株式会社が全国の30~40代の子どものいる主婦500名に対して行った、家計に関する調査。

まず、「あなたは現在、家計簿をつけていますか」との質問には……。

・つけている(47.2%)

・つけていない(52.8%)

家計簿をきっちりつけている派と付けていない派は、ご覧のように拮抗。やや後者が多いのは、つけていない派さんにとってはホッとしちゃう結果!?

続いて、「月々自由に使えるお金を正確に把握していますか」との問いには……。

・把握している(50.8%)

・把握していない(49.2%)

こちらもほぼ半々という結果。おそらく、両質問の回答における前者と後者は、層がだいたい同じなのでは?と想像できますね。

 

■主婦がプレミアムフライデーに使ってもいいと思う額……最多は、「5,000円未満」

ここで気になるのは、家計管理のやり方の差は、実際のお金の使い方にどんな影響を及ぼすのか、ではありませんか?

この調査では、月々自由に使えるお金を正確に把握していると答えた層を「きっちり管理主婦」、把握していない層を「ざっくり管理主婦」と命名。

2月に初めて実施された“プレミアムフライデー”直前に行われたこの調査では、こんな質問もしています。

「プレミアムフライデーに出費してもよいと考える金額はいくらですか」

まず、両者とも一番多かった回答は……。

・5,000円未満・・・きっちり管理主婦40.2%/ざっくり管理主婦44.3%

次に「5,000円~9,999円(きっちり19.7%/ざっくり21.5%)」が続きますが、ここまでは大きな差はありませんよね。

しかし、額がある水準を超えると、「きっちり管理主婦」と「ざっくり管理主婦」の間に、驚きの差が表れたのです。

 

■3万円台も! “家計管理きっちり主婦”は、たまのイベントごとには出費をいとわない!?

上記に次ぐ3番目の答えは、こちら。

・10,000円~14,999円・・・きっちり管理主婦13.8%/ざっくり管理主婦6.9%

10,000円以上と額が上がると、いきなり倍近い差が。

さらに20,000円台から30,000円台の各回答でも、「きっちり管理主婦」の方が回答割合が高い傾向が。

始まったばかりのプレミアムフライデーを“イベント”とするのか“特別休暇”の類いとするのか、カテゴライズは難しいものですが……。

いずれにしても、“たまのイベントごと”に際してパーッとお金使っちゃおう!と考えるのは、家計管理をざっくりとしかしていない層よりも、普段からきっちりと管理をしている主婦の方である、ということが言えそう。

普段、家計管理をマメにしているのは、こうしてたまの出費を思う存分楽しむため!? なのかもしれませんね。

 

以上、家計管理きっちり主婦が“パーッと散財しちゃうとき”でしたが、いかがでしょうか?

家計簿をつけたり、収支を常に把握していたり……というのは、向かない人にとってはけっこう大変なものですよね。

だけどこうして、たまにパーッと使っちゃう!という楽しみもあるのだと思うと……「ざっくり管理主婦」だったあなたも、今日から「きっちり管理主婦」になるべく、まず家計簿づけから始めてみる!?

 

【参考】

あわせて読みたい

1万円超えもOK!家計管理「きっちり主婦」がパーッと散財する意外な瞬間BizLady(ビズレディ)で公開された投稿です。

元の記事を表示