ママ友とのおしゃべりの中で、「すてきな旦那さんでうらやましい〜」と、つい思ってしまうことはありませんか? そんな日は、家で夫に「あそこの旦那さんはね……」なんてグチのひとつも言いたくなりますよね。
今回は『WooRis』が既婚女性500名に聞いたアンケートから、「うらやましいと思う“ママ友の旦那さん”の特徴」をご紹介していきます。

第3位:家事を手伝ってくれる夫

アンケートでは、「ママ友のどんなダンナさんを見て(話を聞いて)、“奥さんがうらやましい”と思いましたか?」と質問。すると、41.9%の妻が「家事を手伝ってくれる夫」を選び、第3位になりました。

「家事はお前に任せたぞ」なんて言って何もしない自分の夫に比べ、積極的に家事を手伝ってくれるママ友の旦那を見ると、やっぱり「いいな~」とうらやましくなりますよね。

「休日はオレが料理をするよ!」とまではいかなくても、夕方に洗濯物をとりこんでくれたり、みずからお風呂掃除をしてくれたりすれば、夫への愛情もグンと高まるはず。

ただ、夫を“家事メン”にするためには、妻にも少なからず努力が必要です。『WooRis』の過去記事「既婚男性500人に聞いた!“夫を家事メンに育てられる”妻の言動3つ」では、夫を家事メンにするために必要な以下のポイントを紹介しています。

笑顔で家事をお願いする

家事を手伝ってくれたらほめる

家事を手伝ってくれたあとは感謝を伝える

この3つを実践しながら、夫の家事に対するやる気をグングン伸ばしていけば、ママ友の旦那に負けない家事メンに育てていけるかもしれませんよ。

第2位:やさしい夫

2位には「やさしい夫」(46.6%)が選ばれました。

一緒に生活をするなら、やっぱりやさしい人がいいですよね。夫婦喧嘩などの衝突も少なく、幸せな夫婦関係を築くことができるのではないでしょうか。

「うちの夫は全然やさしくない!」と思っている人は、まずは自分が夫に対してやさしく接しているかどうかを考えてみてください。人はやさしくされると、相手に対してもやさしく対応することができるもの。妻から接し方を変えて努力することで、夫の態度も徐々に変わってくるかもしれませんよ。

第1位:収入が多い夫

最もうらやましいと思うママ友の旦那の特徴は、48.7%の妻が選んだ「収入が多い夫」でした。

ママ友との会話の中で、「海外旅行に行く」「有名レストランで食事をした」「こんなものを旦那に買ってもらった」なんて話を聞くと、「◯◯さんの旦那さんは稼ぎがよくてうらやましい~」と、ついつい感じてしまいますよね。

でも、それを夫に直接言うのは絶対にやめましょう。

よく知らないママ友の旦那と比較されることはもちろん、自分の力ではすぐに変えることのできない収入面についてグチを言われると、夫はカチンときてしまうに違いありません。

収入に関しては、夫にいろいろ文句を言ってみたところで、そう簡単に増えるものではないはず。それよりも、夫が気持ちよく仕事ができるように普段の生活をサポートしてあげることが、夫の仕事への意欲を増し、収入アップにつながる近道ではないでしょうか。

いかがでしたか? 昔から“隣りの芝は青い”と言うように、ママ友の家庭や旦那がよく見えたり、うらやましくて嫉妬してしまうのは、だれにでもあること。でも、それをそのまま夫に言うだけでは、なんの解決にもなりません。

「こんな夫になってくれたらいいな~」と思ったら、そのためにまず妻としてどうするべきかを考えて、共に育んでいくのが一番ではないでしょうか。

(ライター 土田奈々子)

あわせて読みたい

元の記事を表示