Two angry friends after argument

「悪い子じゃないんだけど……会うのが憂鬱な時があるのよね~」

……そんなふうに思う女友達、あなたにはいませんか?

傷付けるかもしれない、仲にヒビが入ったら嫌……そんな理由で、本人には言えない。だけど会うたび、やっぱり気になる!

そんな女友達の“残念なトコ”、最も多く声があがったのは……!?

 

■3割超が「女友達にあったら、残念!」と思う特徴“食事のマナーの悪さ”

今回『BizLady』が20代から40代の女性500名にアンケートを実施し、こんな質問をしました。

「仲が良い相手でも言いづらい、女友達にあったら残念に思う特徴はどんなものですか?」

その結果、最も「残念!」と思われていたのは……、

1位・・・「食べ方が汚いなど、食事のマナーの悪さ」33.2%

唯一3割を超えた答えが、“食事マナー”に関するもの。友達と一緒にすることで一番多いのは、ランチにディナー、飲みに行ったりお茶したり……やっぱり“食”に関することですよね。

ということはつまり、“残念ポイント”が目に付く回数も多くなりがち、ということ。

「一緒にいる、こっちまで恥ずかしい……」なんて思ってしまうと、次回誘うのをためらってしまう……なんてこともあるかもしれませんね。

 

■2位も誰もが納得!? 「男の前で態度が違う!」“言葉遣い”や“姿勢”、“幼さ”にも厳しい目

では、2位から5位までもご紹介しましょう。

2位・・・「男性や権力のある人にだけ態度を変える、狡猾さ」28.8%

3位・・・「流行り言葉や男言葉を頻用する、言葉遣いの悪さ」19.8%

4位・・・「姿勢が悪い、脚を広げて座るなどの品のなさ」19.4%

5位・・・「喋り方や物腰、考え方などの幼さ」18.6%

「あるある!」という声が聞こえてきそうな2位の回答は、1位同様誰もが納得の“残念なトコ”の代表格。しかも、本人への“指摘しづらさ”は1位よりも上かも!?

3位や4位のようなことは、年齢を重ねる毎に、“残念”と思う尺度や度合いも厳しいものになっていくのは当然。

同様に5位も、場面によってはイラッとしてしまうもの。「もういい大人なんだから、ちゃんとしてよ!」としょっちゅう思わされると、会うのも嫌になってきてしまうかも……。

 

■だって、大人ですから! 女性が女友達に求めるものは、“マナー”や“品性”!?

このように上位の回答を見ると、気付くことはありませんか?

それは、“マナー”や“品性”に関する答えが多い、というもの。

今回の調査に答えてもらったのは先述の通り、20代から40代の女性たち。

社会人、妻、母……いろんな顔を持つようになった世代として、“大人としてちゃんとしていたい”という気持ちを持つのは自然なことですよね。

そして、できることなら同じぐらいの意識の高さを、一緒にいる友人にも持っていてもらいたい!と思うのかもしれません。

だけどマナーや品性に関する考え方は人によって差があるのも事実だし、「あなたマナー悪いから!」って、ちょっと言いづらいもの……。

友人とはいえ伝えづらい、“残念なトコ”。せめて自分自身にはないか……まずは、こっそり我が身を振り返ってみてもいいかも!?

 

以上、女友達の“残念なトコ”でしたが、いかがでしょうか?

最後に下位回答をご紹介すると……、

6位・・・「濃すぎる、流行遅れなどメイクがイマイチ」16.0%

7位・・・「ダサい、センスがないなどファッションがイマイチ」12.8%

8位・・・「喋り方や物腰、考え方などのオバチャンぽさ」12.2%

9位・・・「似合わない、古いなどヘアスタイルがイマイチ」11.6%

ここからも、ある傾向が見えてきます。それは、“外見に関するものが多い”ということ。

つまり女性たちは、友人の見た目よりも中身に対して厳しい目でジャッジをしている……ということになりそうですね。

 

【関連記事】

※ 1位は「マジで!?」あぁ本当はやめたい…女性がつい使っちゃう不美人ワード

あわせて読みたい

2位…男の前で態度が違う!女性が辛口ジャッジ「女友達の残念なトコ」BizLady(ビズレディ)で公開された投稿です。

元の記事を表示