仕事の疲れを、つかの間でも癒してくれる場所の1つにコーヒーショップがある。あなたにもお気に入りのお店が、自宅や勤務先の近くにあるのではないだろうか?

自宅で仕事をするよりも、カフェでのほうがはかどる!という人もいるが、コーヒーショップは癒しや仕事の場所として、働く女性の強い味方だといえるだろう。

今回、マイボイスコムの調査によって人気が高いコーヒーチェーン店のランキングが明らかになった。

あなたのお気に入りのお店もランクインしているだろうか? さっそく、ご紹介しよう。

 

■3位:コメダ

コーヒーチェーン店を現在利用している人は6割で、2011年以降減少しているそうだが、最も利用したいと思う店を質問したところ、3位は『コメダ珈琲店』で12.4%の得票率だったそう。

落ち着いた店内と、個性的なフードが特徴なお店で、女性が1人でも入りやすい店であることも魅力だ。

 

■2位:ドトール

そして2位には『ドトールコーヒーショップ』が選ばれ、12.6%の得票率であった。

店舗数が多く、「ちょっとコーヒー飲みたいな」というときに気軽に入れるのも、人気の秘密だろう。

また、全国の主要な都市には必ずといっていいほどあるので、出張先でカフェを探しているときに、“慣れている店”として入りやすいかもしれない。

軽食類も扱っているので、急いでいるランチタイムに活用している女性もいるのではないだろうか?

 

■1位:スタバ!

そして、トップになったのは『スターバックス コーヒー』で、26.2%の得票率であった。

こちらは、年代が低いほど比率が高く、20代では4~5割を占めるほどの人気だそう。

自分好みのカスタマイズができることや、扱っている商品や店内の内装が女性好みな点も、評価されているポイントかもしれない。

 

以上、人気が高いコーヒーチェーンショップのトップ3をご紹介したが、あなたが好きなお店もランクインしていただろうか?

コーヒー店をどんなときに利用するかを尋ねた項目では、「休憩したいとき」が最も高く、46.8%にものぼっている。さらに、『BizLady』の「効果ありまくり!“コーヒーブレイク”が働き女子に適している3つの理由」でお伝えしたように、仕事の効率化やダイエット、病気予防など、コーヒーブレイクには嬉しい効果がたくさんあるのがうれしい。

仕事に追われているときほど、ホッとするひとときは大切にしたいものだが、お気に入りのコーヒーショップがあると気分転換もしやすくなるのではないだろうか。

 

【参考】

あわせて読みたい