長年一緒に働いてきた同僚に、ある日突然“キュン”と恋心を感じてしまった……なんて経験、あなたにはありませんか?

「あ~また今日も仕事か……」と灰色だったオフィス生活がそんな時は突然バラ色になり、会社に行くのが待ち切れなくなったりします。

では、世の独身女性たちは社内恋愛についてどう考えるのでしょうか? 今回は、『フェリシモ「オシゴト女子研究所」』が実施したオシゴト女子の恋愛事情についてアンケート調査結果をご紹介しましょう!

 

■社内恋愛を経験した独身女性が6割以上も!

調査ではまず、「あなたは社内恋愛をしたことがありますか?」と尋ねると、最多は「過去ある」で45%! 「ない」は37%、「進行中」が18%で、なんと63%が「社内恋愛の経験がある」という事実が判明しました。

半数以上の女性が社内恋愛をした、またはしているという結果に。「まさか彼女も……」と勘繰ってしまいそうですが、逆に言えばそれだけ社内に恋愛の機会が結構多い言えるでしょう。

次に、社内恋愛経験者に「社内恋愛をすることでいいことはありますか?」と尋ねると、「はい」と答えた人が62%、「いいえ」が38%。

「いいことがある」と答えた女性の意見は、

・「毎日キレイでいたいと努力するから」(30代・中部在住未婚女性)

・「仕事や会社の話が通じやすい。残業が続いても不平不満がでない」(30代・関東在住未婚女性)

というものでした。

確かに、好きな人がいれば「自分を良く見せたい」と努力をするものだし、会社で仕事をすること自体がルンルンになるかも!

「いいことがない」と答えた人の意見は調査に記載されていませんが、筆者の元同僚で社内恋愛を経て結婚した女性は、「出会えたということ自体はいいことだけど、社内で噂になったりといろいろ大変だった」と証言。

また、別れてしまった場合に後で気まずくなる、ということも考えられますね。

 

■社内恋愛の可能性がアップする“最善の方法”とは?

合コンに参加したり、友達に紹介してもらったりしても、初対面の人と0から始めて恋愛まで発展させるのは難しいことも。

その点、同じ会社で働く同僚なら部署によってはかなり頻繁に顔を合わせ、自然に会話ができて、また社内のイベントや旅行などで一緒に行動する機会もあることで、自然に恋愛関係に発展することも多いでしょう。とくに社員数の多い会社では独身者の割合も増えてチャンスが多いかもしれません!

では、社内恋愛の可能性を上げるためにはどうすればいいのでしょうか?

上記の調査では、既婚女性の75%が社内恋愛のチャンスを上げるために「社内で自身の印象アップを図る必要がある」と述べています。確かに、男性はビジュアルから女性を好きになる場合も多いもの。しかしここで、ヘアメークにお金や時間をかけ過ぎるのはちょっと待ってください!

もちろん清潔感のあるヘアメークは大事。しかし、過去記事「独身男子社員が“グッとくる女子社員の行動”2位親切、1位は…?」によると、男性がグッとくるのは、女性の「笑顔を見たとき」だそうです!

男性に対するあなたの印象をグンとアップさせるためには、ニッコリと素敵な笑顔、そして会話のきっかけにもなりそうな挨拶を忘れないことを心がけてみてはいかがでしょうか?

 

以上、オシゴト女子の恋愛事情でしたが、いかがでしたか?

「うちの会社では無理だわ……」と諦めちゃダメ。もしかしたら、取引先に素敵な人がいる可能性だってあるのです。どんなシチュエーションや環境にいても、自分の心がけ次第で恋愛のチャンスはアップすることをお忘れなく!

 

【参考】

※ 女性の50%は社内恋愛から結婚! いい出会いはどこに?フェリシモのオシゴト女子研究所が、「ご縁」調査を発表 ‐ フェリシモ

あわせて読みたい

63%の独身女子が経験!「社内恋愛」のキッカケになる超シンプルな秘訣BizLady(ビズレディ)で公開された投稿です。

元の記事を表示